企業理念・代表挨拶

代表挨拶

当社は、昭和37年の創業以来より、安心してお使い頂けるプラント設備を提供し、お客様の満足を第一に考え、社会的モラルと柔軟な姿勢で、高品質の技術・サービスを提供し、お客様と地域に貢献してまいりました。
近年のグローバル化が加速する中で、コンプライアンス・ガバナンス・省エネルギー化・環境保全といった取り組みが凄まじい勢いで拡大しています。私どもパワーチューブがお客様から常にビジネスパートナーとして信頼されますよう、より一層の安全・品質・技術革新を考え、総力をあげて取り組んでまいります。
これからもご支援・ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い致します。

株式会社パワーチューブ

代表取締役

sine

企業理念

お客様の満足を最優先に考え、
高品質とワングレードアップの技術力で
社会に貢献する。

経営方針

  • お客様の要求を第一に考え、誠心誠意をもって貢献する
  • 常に現場環境を整備し、安全作業の向上に努める
  • 社員の調和を大切にし、コミュニケーションを図る
  • 作業の改善を図り、技術を研磨し、経費の削減に努力する

品質基本方針

株式会社パワーチューブは、社内品質保証システムを構築し、人・機械・方法・材料の管理を徹底して、顧客のニーズに合った製品製作を行います。

1. 顧客第一主義の徹底

株式会社パワーチューブは、常に顧客のニーズを把握し、その要求に適合する製品作りをするために、品質保証システムを確立し、維持する。

2. システムの遵守

株式会社パワーチューブは、会社の品質システムに規定されている事項を遵守しなければならない。また、外部協力会社を含め、定期的にこれを定める品質システムが有効に働いているかどうかをチェックする。

3. 権限の委譲

株式会社パワーチューブ滝春工場の品質に関する責任と権限を、株式会社パワーチューブ滝春工場長に与える。

品質運営方針

株式会社パワーチューブ滝春工場は、品質マニュアルに基づいて、各関連各所と連絡を密にし、品質の向上に努めます。株式会社パワーチューブ滝春工場は、品質保証責任者代行として、品質保証活動の実務の管理を行うと共に、品質保証活動の推進の中心となり関連各所に対して品質保証上必要な指示を行い、不適格状態を是正し、且つ相互の連帯を密に保ち、常に品質の向上に努めます。

  • 1. 製品・工程上および体制上の不具合・不良品の発生防止処置。
  • 2. 品質上・工程上および体制上の問題点の把握およびその記録。
  • 3. 品質マニュアルに規定する組織を活用する事による問題点の解決。
  • 4. 問題解決の実施・結果の確認。
  • 5. 不具合発生時の適切な処置完了までの間の作業停止。